アンベードカル博士生誕125周年記念式典にご出席

ダライ・ラマ法王は、ビームラーオ・アンベードカル博士生誕125周年記念式典に出席された。2017年5月23日、インド、カルナータカ州ベンガルール
詳しく見る

アンベードカル博士生誕125周年記念式典にご出席

ようこそ!

ダライ・ラマ法王14世と法王庁の公式ウェブサイトにようこそ。

ダライ・ラマ法王はチベット民族の精神的指導者です。法王は常に、ご自身の人生には三つの使命があると述べられています。第一に、人類の幸せを達成するため、世俗の倫理に基づいて人間的価値の促進をはかること。第二に、異なる宗教間の調和をはかり相互理解を深めること。第三に、チベットの仏教文化、すなわち平和と非暴力の文化を維持することです。

公式ウェブサイトでは法王のご法話やご講演、外国へのご訪問や出版事業などを幅広く紹介しています。法王がご自身に課される三つの使命について、皆さまに一層の理解を深めていただく助けとなれば幸いです。

ダライ・ラマ法王のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)アカウントは以下のリンクからご覧ください。

 

News RSS Feed最新ニュース

ダラムサラで学生との対話 ダラムサラで学生との対話
2017年5月19日
インド、ヒマーチャル・プラデーシュ州ダラムサラ:本日ダライ・ラマ法王は、異なる3つのグループの学生たちと法王公邸で対話をされた。ミネソタ大学からの10名は、メンツィ・カン(チベット医学暦法研究所)でチベット医学の短期間コースを取っており、カナダのゲルフ大学からの20名は、ダラムサラのチベット人コミュニティでボランティアとして働いている。また、北インドのカングラ渓谷でインドの難民コミュニティ支援を目的とするトンレン慈善基金(トンレンとは、苦しみを引き受け、幸せを与えるという意味の修行)からは、25名の学生とスタッフが参加した。

米国議員代表団の一般歓迎会
2017年5月10日

韓国新大統領、文在寅氏を祝福
2017年5月10日

ダライ・ラマ法王、次期仏大統領エマニュエル・マクロン氏を祝福
2017年5月8日

 

スケジュール


2017年5月27日午前 インド、ダラムサラ / ツクラカン:ダライ・ラマ法王が聖観自在菩薩 (chenresig jigten wangchuk) の灌頂を授与される。

2017年6月5日 - 7日午前 インド、ヒマーチャル・プラデーシュ州ダラムサラ / ツクラカン:チベット人の若者たちを対象に、ダライ・ラマ法王が3日間にわたってナーガールジュナの『菩提心の解説』とギャルセ・トクメ・サンポの『37の菩薩の実践』についての法話を行われる。

2017年6月16日午前 アメリカ、カリフォルニア州サンディエゴ / カリフォルニア大学サンディエゴ校:ダライ・ラマ法王が「私たちの世界における多様性の美しさを慈しむ」と題する一般講演を行われる。ウェブサイト:compassion2017.ucsd.edu

2017年8月17日 - 19日 ボツワナ共和国、ハボローネ / ボツワナ大学屋内スポーツセンター:ダライ・ラマ法王が3日間にわたり、心と生命研究所の主催により、「精神性、科学、人間性についてのダライ・ラマ法王との対話」に参加される。ウェブサイト:www.botswanadialogue.org

 
 

サイトマップ