ダライ・ラマ倫理センター起工式と一般講演

ダライ・ラマ法王は、ダライ・ラマ倫理センター(the Dalai Lama Center for Ethics)の南アジア本部の起工式に出席された後、ハイテックス・アリーナで、倫理観、価値観、幸福な生きかたについての一般講演を行われた。2017年2月12日、インド、テランガーナ州 ハイデラバード
詳しく見る

ダライ・ラマ倫理センター起工式と一般講演

ようこそ!

ダライ・ラマ法王14世と法王庁の公式ウェブサイトにようこそ。

ダライ・ラマ法王はチベット民族の精神的指導者です。法王は常に、ご自身の人生には三つの使命があると述べられています。第一に、人類の幸せを達成するため、世俗の倫理に基づいて人間的価値の促進をはかること。第二に、異なる宗教間の調和をはかり相互理解を深めること。第三に、チベットの仏教文化、すなわち平和と非暴力の文化を維持することです。

公式ウェブサイトでは法王のご法話やご講演、外国へのご訪問や出版事業などを幅広く紹介しています。法王がご自身に課される三つの使命について、皆さまに一層の理解を深めていただく助けとなれば幸いです。

ダライ・ラマ法王のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)アカウントは以下のリンクからご覧ください。

 

News RSS Feed最新ニュース

ダライ・ラマ倫理センター起工式と一般講演 ダライ・ラマ倫理センター起工式と一般講演
2017年2月12日
インド、テランガーナ州 ハイデラバード:ダライ・ラマ法王は今朝、ハイデラバード市内を速やかに移動されて、ダライ・ラマ倫理センター(the Dalai Lama Center for Ethics)南アジア本部の建設予定地に到着された。マダプールのハイテックス・ロード沿いに建設される同センターは、マサチューセッツ工科大学に拠点を置くシンクタンクとテランガーナ州政府の支援による共同事業となる。ハイテックス野外アリーナで行われた起工式には、1,000人を超える人々が出席し、さらにおよそ1万5千人がインターネット中継を介して参加した。ダライ・ラマ倫理センターの創設者の挨拶に続いて、法王は次のように述べられた。

インド国立警察学校訓練生へのご講演
2017年2月11日

インド女性国会発足記念式典にご出席
2017年2月10日

ヴィヴェーカーナンダ国際財団で古代インド思想についてご講演
2017年2月8日

 

スケジュール


2017年3月12日午前 インド、ダラムサラ / ツクラカン:ダライ・ラマ法王による『ジャータカ』(本生譚)の法話会が行われる。

2017年3月13日 - 14日 インド、ダラムサラ / ツクラカン:ダライ・ラマ法王がカマラシーラの『修習次第』中篇(gomrim barpa) 、ギャルセ・トクメ・サンポの『37の菩薩の実践』(laklen sodunma)の法話を午前中に行われる。

2017年8月29日 - 9月1日 インド、ダラムサラ / ツクラカン:ダライ・ラマ法王が、インドネシア、韓国、マレーシア、シンガポール、タイ、ベトナムを含むアジアグループのリクエストにより、ナーガールジュナの『根本中論頌』の註釈書『ブッダパリタ註』(drel-pa Buddhapalita) についての法話を行なわれる。

 
 

サイトマップ