報道関係者のインタビューについて

ダライ・ラマ法王は報道関係者との交流の機会を持たれますが、個人謁見の申請が多数ありますので、報道関係者のインタビューは一謁見日ひとつに限らせていただいています。インタビューを希望する報道機関の関係者は、特別審査委員会による審査の時間および申請が認められた場合の日程調整が必要となりますので、インタビューの申請はかなり前に提出する必要があります。

 

サイトマップ