ダライ・ラマ法王、次期仏大統領エマニュエル・マクロン氏を祝福

2017年5月8日

インド、ヒマーチャル・プラデーシュ州ダラムサラ

ダライ・ラマ法王は今朝、フランス大統領選の勝利を祝い、エマニュエル・マクロン氏に書簡を送られた。

法王は書簡の中で、昨年フランスを訪問した際に次期大統領と交わされた会話を思い起こし、次のように述べられた。

「昨年9月にパリであなたにお会いできたのは私にとって名誉なことでした。その時あなたが表明されたお気持ちに対して、私は深く感謝しています。長年にわたり貴国を訪問する度に、あらゆる職業や社会的地位にある方々から示していただいた慈愛と友情に私は心を動かされました。

ご存知の通り、ひとつの国や他の地域の関心事よりも、より広い社会の長期的な共通の利益を先行させている欧州連合(EU)の精神を、私は心の底から称賛しています。私は欧州連合がますます強い力を持って成長し、これからの時代において、他の大陸が追従するべきよきモデルとなることを願っています。

フランスは欧州連合を支える柱のひとつですので、今後の課題をうまく解決する上で積極的な役割を果たすことができると私は確信しています」

書簡の終わりに、法王は祈りと願いを捧げられた。
 

最新ニュース

ダラムサラで学生との対話
2017年5月19日
インド、ヒマーチャル・プラデーシュ州ダラムサラ:本日ダライ・ラマ法王は、異なる3つのグループの学生たちと法王公邸で対話をされた。ミネソタ大学からの10名は、メンツィ・カン(チベット医学暦法研究所)でチベット医学の短期間コースを取っており、カナダのゲルフ大学からの20名は、ダラムサラのチベット人コミュニティでボランティアとして働いている。また、北インドのカングラ渓谷でインドの難民コミュニティ支援を目的とするトンレン慈善基金(トンレンとは、苦しみを引き受け、幸せを与えるという意味の修行)からは、25名の学生とスタッフが参加した。

米国議員代表団の一般歓迎会
2017年5月10日

韓国新大統領、文在寅氏を祝福
2017年5月10日

ダライ・ラマ法王、次期仏大統領エマニュエル・マクロン氏を祝福
2017年5月8日

普遍的価値観のカリキュラム作成中央委員会からの報告
2017年4月28日

サイトマップ