書籍

※最新のものから、発行年順の表示となっています。

ダライ・ラマ科学への旅 原子の中の宇宙

著者 ダライ・ラマ(著), 伊藤 真(翻訳)

量子物理学や宇宙論から生命科学まで、仏教の生命観や倫理観を通じて現代科学の世界観を検証し、ブッダの智慧で地球の未来を探る。 望遠鏡やフィルム映写機に夢中になった少年時代から、現代を代表する科学者たちとのスリリングな対話まで、思いやりある生き方と人類の未来を見据える、ダライ・ラマ14世の思索の旅。

出版社 サンガ, 2007
 

抱くことば

著者 ダライ・ラマ14世 テンジンギャツォ(著), グレート・ザ・歌舞伎町(写真)

「人間には、愛や思いやりを称えられる能力があります。このささやかな能力こそ、人間のもっとも大切な天分だとわたしは思うのです」――人はなぜ生まれるのか。人はなぜ生きるのか。チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世が各地の講演やスピーチで語ったなかから選び抜いた、心をとらえて離さない不滅のメッセージ。

出版社 イーストプレス, 2006

聞き書き ダライ・ラマの言葉

著者 松本 榮一(著)

「いったい、心の喜びとはなんでしょう」と、ダライ・ラマは語りはじめた-。36年にわたりダライ・ラマと親交を続けている著者が、心の名医ダライ・ラマの素顔と思想を、長年撮り続けた写真と対話で明らかにする。

出版社 日本放送出版協会, 2006
 

思いやり

著者 ダライ・ラマ14世(著), マリア・リンチェン(翻訳)

2005年春に来日したダライ・ラマ法王が東京と金沢で行い好評を博した講演の記録をベースに、日本人にいま一番伝えたいことをまとめた貴重な1冊。「人生に起こる苦しみや問題との向き合い方」「思いやりの心と人間関係について」など。また、密教の修行についてダライ・ラマ法王自身が語った貴重なメッセージも収録。

出版社 サンマーク出版, 2006

素顔のダライ・ラマ

著者 ダライ・ラマ14世 テンジン・ギャツォ(著), ビクター・チャン(著), 牧内玲子(翻訳)

30年以上にわたってダライ・ラマ法王と親密な交友関係を温めたビクター・チャンが、自らの交流体験や法王と側近らへのインタビューを通じ、法王のお人柄や私的な日常生活、具体的な仏教実践のあり方を浮き彫りにする感動的な迫真のドキュメント。食事や日課などプライベート空間での生活をありのままに紹介した唯一の書。

出版社 春秋社, 2006
 

ダライ・ラマ法王の実践 幸福論

著者 ダライ・ラマ14世(原案), ロスアルトス・スタディー・グループ(ダライ・ラマ財団)編著 ペマ・ギャルポ(翻訳)

「私たちの人生には永遠がない。私たちはこの瞬間をできるかぎり悔いが残らぬように有意義に過ごすべきだ」――幸せとは心の平和。自分と周囲を幸せにする実現可能な16の方法。ロスアルトス・スタディー・グループ(ダライラマ財団)の編著者6人がまとめた、真の幸福を願うダライ・ラマ法王の実践幸福論。英文併記。

出版社 あうん, 2005

ダライ・ラマ 死と向きあう智慧

著者 ダライ・ラマ14世 テンジンギャツォ(著), ジェフリー・ホプキンス(編集), ハーディング 祥子(翻訳)

ダライ・ラマ法王が、「パンチェン・ラマ1世の十七偈」について語り下ろした講話録。一偈一偈の意味を明らかにしながら、よく生きるためには死につ いて考えることが大切であること、死んでから次の生を受けるまでの段階的なプロセス、その過程において恐怖をいかにして克服するかなどを目に浮かぶような鮮やかさで語る。

出版社 地湧社, 2004
 

慈悲の力 ダライ・ラマ来日公演集

著者 ダライ・ラマ14世 テンジン・ギャツォ(著), マリア・リンチェン(翻訳)

2003年のダライ・ラマ法王来日に際し、期間中の主要な講演とその全軌跡を網羅した待望の1冊。ノーベル物理学賞受賞者の小柴昌俊博士、DNA研究で世界的権威の村上和雄博士を迎えた、日本初の刺激的な「科学と仏教の対話」も収録。不安定な世界情勢の中で生きる現代人に向けられた、読む人の心を打つ言葉が満載。

出版社 春秋社, 2004

ダライ・ラマ 般若心経入門

著者 ダライ・ラマ14世(著), 宮坂 宥洪(翻訳)

わが国で最も親しまれている仏典「般若心経」を、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世がチベット仏教の伝統に則って、内容全体をきわめて明快に解説した画期的書物。単なる言葉の意味解説にとどまらず、この経典を通して触れることができる大乗仏教の基本的教えが実にわかりやすく説かれている。

出版社 春秋社, 2004
 

なぜ人は破壊的な感情を持つのか

著者 ダライ・ラマ(著), ダニエル ゴールマン(著), 加藤 洋子(翻訳)

破壊的感情を理解し、阻止したい。チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世、「EQ こころの知能指数」著者ダニエル・ゴールマン、そして科学者たちが張った共同戦線の全記録。たった1人の破壊的感情の暴走が、全地球的規模の破壊をもたらしかねない現代社会に立ち向かった、智慧と慈悲による人類最初の挑戦状。

出版社 アーティストハウスパブリッシャーズ, 2003
 

最初へ   3 4 5 6 7   最後へ
 

サイトマップ