書籍

※最新のものから、発行年順の表示となっています。

ダライ・ラマ瞑想入門 至福への道

著者 ダライ・ラマ14世 テンジン・ギャツォ(著),ゲシェーソナムギャルツェンゴンタ(翻訳), 鈴木 樹代子(翻訳)

チベット仏教の神髄『菩提道次第論』。仏教を実践する人のために、その教理の一つ一つに瞑想の手ほどきを付し、坐る向き、足の組みかた、唱える偈文から、喚起する感情、イメージするヴィジョンとその変容、存在の分析までを詳細に解説。心の神秘を解き明かし、幸福へと導く瞑想の階梯を具体的、実践的に学ぶための本。

出版社 春秋社, 2008
 

ダライ・ラマのビジネス入門 「お金」も「こころ」もつかむ智慧!

著者 ダライ・ラマ14世 (著), ローレンス・ファン・デン・ムイゼンバーグ (著), 岩木 貴子(翻訳)

ダライ・ラマ法王と、7カ国語を操る国際的経営コンサルタントのローレンス・ファン・デン・ムイゼンバーグ氏による経済をテーマとした珍しい対談本。グローバル社会を生きるビジネスパーソンに向け、法王は仏教者の立場から、ビジネスと幸せとは、企業の役割とは、貨幣とはどういうものか――などについての指針を示す。

出版社 マガジンハウス, 2008

世界平和のために

著者 ダライ・ラマ14世 テンジン・ギャツォ(著), 塩原 通緒(翻訳)

1998年8月に米ニューヨークでダライ・ラマ法王が行った講演の内容を基に、仏教の基本的な教えを理解する方法、日々の生活の中でもできる実践的瞑想法を会得する手法、慈しみと憐れみの心を育てる方法などを解説。ユーモアを交えながらやさしく解きほぐす、ダライ・ラマ法王の15の教えと世界平和へのメッセージ。

出版社 角川春樹事務所, 2008
 

ダライ・ラマ 愛と非暴力

著者 ダライ・ラマ14世 テンジン・ギャツォ(著), 三浦 順子(訳)

社会の変革は心の変革から始まる。常に平和の道を探り続け、多くの人に勇気と力を与え続けるチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ法王が新しい時代に向けた智慧と希望のメッセージ。2008年3月、チベット各地での非暴力蜂起と武力弾圧を受け、1990年刊の本書を今こそ読まれるべき一書として新装普及版にしたもの。

出版社 春秋社, 2008

ダライ・ラマ「死の謎」を説く

著者 ダライ・ラマ (著)

輪廻転生という仏教独特の死生観について、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世が分かりやすく説いた入門書。いまや仏教から遠く離れた現代社会の日本人には縁遠くなってしまった因果や応報、無常の仏教哲学を学び直す。非暴力と平和を説くおおらかな語り口からは、ダライ・ラマ法王ご自身のお人柄もしのばれる。

出版社 角川学芸出版, 2008
 

ダライ・ラマ 365日を生きる智慧

著者 ダライ・ラマ14世 テンジン・ギャツォ (著), 谷口 富士夫(翻訳)

日々の生き方について人生の指針となる言葉を、ダライ・ラマ法王の著作や講演、インタビューから選び、1日1訓の形でまとめたユニークな書。全世界に対する責任・慈悲・平和といった法王の言葉は、現代社会を生きる私たちの心を支えるものとなる。平易な言葉で語られた、仏教の真髄に少しでも近づくための案内書。

出版社 春秋社, 2007

ダライ・ラマ ハートフル・メッセージ

著者 ダライ・ラマ14世 テンジン・ギャツォ(著), 鈴木 樹代子(翻訳)

「慈悲」と「思いやり」と「他を許すこと」の大切さを説くダライ・ラマ法王のメッセージを、1頁に1話という簡潔なスタイルにまとめたユニークな1冊。持ち歩くのに便利なハンディサイズ。どこにでも携えて行け、気の向いたときにページを開いて、心に響くメッセージと、見ているだけで心がなごむ美しい写真を味わえる。

出版社 春秋社, 2007
 

広島国際平和会議2007公式議事録

著者 ベティ ウィリアムズ , ダライ・ラマ14世 , デズモンド ツツ大主教 (著), 広島国際平和会議2006議事録編集委員会 (編集), 野村正次郎, 根本裕史(翻訳)

2006年11月に広島で開催された「広島国際平和会議2006」の完全版公式議事録。ベティ・ウィリアムズ女史(北アイルランド)、デズモンド・ツツ大主教(南アフリカ)、ダライ・ラマ14世(チベット)の3人のノーベル平和賞受賞者を招いた市民による市民のためのオープン・サミットの全容を記録。

出版社 ココノール, 2007

絶望から立ち直る方法を教えてください

著者 ダライ・ラマ14世 (著), 広島国際平和会議2006議事録編集委員会 (編纂)

広島で2006年11月に開催された「広島国際平和会議2006」で、3人のノーベル平和賞受賞者、ダライ・ラマ法王、デズモンド・ツツ大主教、ベティ・ウィリアムズ女史が「争いのない世界をめざすシンプルな方法」を語り合った。「人間はなぜ争うのか」などの人生の疑問に平和の巨匠たちが答える。

出版社 アスペクト, 2007
 

ヒューマン・バリュー 人間の本当の値打ちとは

著者 ダライ・ラマ(著), 宮坂 宥洪(翻訳), マリア・リンチェン(原訳)

よいことをすれば、よいことが起こる――仏教の慈悲の精神を世界に説き続けるダライ・ラマ法王が仏教の「縁起の智慧」を解説する。2006年秋の来日講演とその際の質疑応答をまとめた。すべての宗教において良き特質とみなされている「やさしさ」と「思いやりの心」を中心に、世俗の倫理観に関する話が展開されている。

出版社 四季社, 2007
 

最初へ   2 3 4 5 6   最後へ
 

サイトマップ